花粉症対策をしよう

花粉症と云うのは、スギやブタクサ等の花粉に拠って引きおこされるアレルギー性疾患の事を指する。症状としては花粉が眼や鼻の粘膜に入り込む事でアレルギーを生じさせる原因となるアレルゲンと云う抗原が中に入る。これを体内から追い出そうと戦う為に体内で抗体と云うヒスタミンを出して、アレルゲンを捕まえようとする。このヒスタミンが体内にアウトプットされる時に神経を刺激するそれで炎症を起こすと云う事に成るのである。

 

花粉症を予防するには以下のような事をしてみてはどうだろうか?

 

≪規則ただしい生活≫
睡眠を充分にとる事は、体の抵抗力も充分にすると云う事であるため健康上の理由だけでなく規則ただしい生活を送ると云う事は途方もなく肝心な事だとおもわれる。

 

≪運動≫
運動をする事で、体を鍛え上げる事が出きるのである。体が鍛え上げられると心理的にも自律神経が整理されてきて釣り合いがきちんとしてくるのである。この事から鼻の粘膜も鍛え上げる事に成るので花粉症に対する抵抗力が誕生してくる事に成る。

 

≪掃除≫
部屋の中にはちっぽけな隙間からでも花粉が入り込ん出きている。濡れ雑巾等でガッツリ花粉を拭き取るような掃除をするよう心がけよう。また空気清浄機を使用するのも部屋の中の空気を一掃する事になり効果的である。

 

≪洗濯物≫
洗濯物は外に干さないようにすべきだ、もし外に干すケースの場合はカバーをつけるか、中に取り込む時によく花粉を払い落とす等をするようにすべきだろう。

トップへ戻る