不眠症対策には足ツボマッサージ

不眠症対策には足ツボマッサージ

不眠症対策には足ツボマッサージ

不眠症対策として体を温めたり、息抜きしたりするのは途方もなく効果的であると云われている。

 

その両方を兼ね準備している方法として足ツボマッサージ等がある。

 

リフレクソロジーの店にいってやってもらうのもいいものであるが、お風呂上がりに自身で15分くらいやると途方もなく体が温まるとおもわれる。やり方としては、親指の腹を足裏にあてながら、痛いなとおもうところを強すぎず、弱すぎずの力でプッシュしていく事である。足裏全体を強めに流していくと云う感じだろうか。
しかしながら、注意しなければならない点もあって、飲酒後や妊娠中、足の裏をケガしているケースの場合は控えるようにしよう。

 

また、対策として足ツボの他にアロマもある。
アロマの香りには息抜きやストレスと云う心理的負荷をやわらげたりする機能や、精油独自の機能が在り、芳香浴等香りを嗅ぐだけで脳に働きかける機能がある。

 

寝付きをよくしたり、息抜きさせたりする精油等効果に拠って精油を選定するのも良いのであるが、その臭いが不得意な臭いだとしたら逆にストレスと云う心理的負荷がかかってしまうケースの場合がある為、好きな精油を選びアロマポッド等で焚き、寝室をいい香りにして眠りに着くようにするのはどうだろうか。即効性があると云う訳じゃないとおもわれるが、気持ちがいい状態で眠りにつくと云うのは息抜き効果がでるとおもわれる。

 

更に、アロマオイルを使用して足つぼマッサージをすると、効果が倍に成るとおもわれるので是が非でも試してみてはどうだろうか。

トップへ戻る