護身グッズ→催涙スプレー

護身グッズの中の1つに「催涙スプレー」というのが有る。耳にしたことがある方も居ると思う。
しかし、私がこの名前・名称を耳にする場面というのは、護身グッズであるにもかかわらずそれを使ったいたずら行為でのニュースである。
不審者が何もしていない一般市民に向けて噴射するといった事件をよく耳にする。
催涙スプレーとは、あくまで護身用のグッズである。くれぐれもこれ以外の目的で用いることは禁じられているのでご注意を。
ではこの催涙スプレーとはいったいどのような物なのだろうか。
催涙スプレーは目に入ると非常に痛みが走るとされている。吸い込むと咳込んだりくしゃみが止まらなくなったりし、目に入ると涙が止まらなくなる。
スポンサードリンク

護身グッズ→催涙スプレー-その2

即効性があり、かけられた相手はいろんな症状がすぐに現れるので、攻撃をそれ以上できなくなる状態になる。
不審者や変質者などに襲われそうになったり、または襲われてしまったケースの場合は、警報アラームやスタンガンより効果的である。
何より相手に近づいて距離を取りながら撃退できるので頼もしいものである。催涙スプレーにはいろんな種類の物が出ている。用途に合ったものをえらぶと良いだろう。
ガスの成分や噴射状態など異なりが有る。どのような場面で使いたいかによるし、撃退したい相手との距離間などの都合も有る。
ただ、電車の中などでの活用はやめたほうが良さそうである。なぜならばたくさんの人が乗っているわけなので、誤って別の人に噴射したらたいへんである。
そして、ガスが密室に充満することも非常に危険である。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

 

トップへ戻る