護身グッズ→フラッシュライト

護身グッズ→フラッシュライト

護身グッズ→フラッシュライト

護身グッズというのは、欲しいと思って調査すればするほどその数に驚くものだ。世の中が危険にさらされているいまは仕方のないことなのだろう。
当たり前なのであるが、護身グッズは身を守るために携帯する。その手段は単に音を発信して相手を驚かす携帯アラームから、相手を攻撃する物まで様々である。
そして、攻撃の仕方にもいろいろ有る。どのレベル衝撃を与えたいか、周りや自分に対しての危険性も充分考慮して慎重に選択したいものである。
警棒やさすまたなどは相手の力にかなわないが、道具を用いて攻撃するといった使い方である。
これに対し、催涙スプレーやフラッシュライトは、相手に対して衝撃を与える度合いが多少大きいものである。であるが、それが自分にも跳ね返ってくるといった危険予測も考えねばならない。
スポンサードリンク

護身グッズ→フラッシュライト-その2

だから、できれば一撃で完結させたいと思う。反撃されないためにも、充分な訓練と確実な狙いが非常に大事となってくのである。
フラッシュライトはいわゆる「目くらまし」である。あまりにまぶしすぎて目をやられてしまうのである。
目を開けていられないほどのまぶしさなので、一瞬の隙に逃げることも可能である。
そして、何より小型で性能が高い商品が多々販売されているので、女性には嬉しい護身グッズである。
フラッシュライトはまぶしさで目がくらんでいる隙に逃げる、といった護身方法となるが、長時間ライトを見つづけていると目には良くない。
だから、反撃されないよう充分に注意が必要となる。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

Error 400 (Bad Request)!!1
トップへ戻る