ストーカーと探偵会社

ストーカー対策はプロに任せるのが一番である。
弁護士でも相談に乗ってくれるし、探偵会社でもストーカー相談に乗ってくれるところがあまた有る。
そのケースの場合どこの探偵会社にすればいいのか相当迷ってしまう。
探偵会社にストーカー対策を依頼する前にホームページなり雑誌、広告なりで探偵会社に関して下調べをしてからえらぶようにすべきだろう。
探偵会社を探し求めるツールとして一般的なのがホームページからの検索である。
他には電話帳や看板、広告などの宣伝媒体からの検索である。
しかし検索すると数え切れないほどの探偵会社が検出されるので、どこがいいのか迷ってしまう。
ホームページからストーカー対策のために信用できるあなたにベストな探偵会社をえらぶ重要ポイントを紹介する。
スポンサードリンク

ストーカーと探偵会社-その2

まず最初はホームページに会社案内をキッチリと載せていることが基本中の基本である。
会社の所在地や電話番号、代表者氏名、探偵業の届け出などは最低限記入してあるべき事項である。
電話番号は携帯番号ではなく固定電話番号の方が望ましいものである。
フリーダイヤルの番号しか掲載していないところは信用性に欠ける。
フリーダイヤルは全国的なものなので、会社の所在が曖昧である。
また所在地が記載してあっても実在しないケースの場合も有る。
事務所の所在はキッチリと確認するようにすべきだろう。
一番着になるのはストーカー対策を依頼したケースの場合の料金だと思う。
基本中の基本的にはホームページにキッチリと料金を掲載している方が信用できると思う。
ただこれ以外にも費用が生じる可能性も有るから、事前に探偵会社に電話で確認したほうが良いと思う。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

 

トップへ戻る