護身グッズ→催涙スプレーの水鉄砲タイプ

護身グッズ→催涙スプレーの水鉄砲タイプ

護身グッズの催涙スプレーは噴霧タイプの他にも水鉄砲タイプが有る。噴霧タイプは霧状に拡大するため、攻撃したい相手を「面」で捉えれる。
更に、不審者などの暴漢が複数のケースの場合には噴霧タイプは適切である。しかし、第3者への被害にも気を付けねばならない。
その反面水鉄砲タイプは攻撃したい相手に対してピン重要ポイントで攻撃できる。水鉄砲タイプのケースの場合は範囲が狭いので確かな的狙いが必要である。
催涙スプレーはいろんなメーカーから販売されている。しかし催涙スプレーは、現在殆どの国において品質に明確な基準がない。
そんな中でドイツは厳しい法律と規制があり、催涙スプレーに対しても基準が厳しいものである。
スポンサードリンク

護身グッズ→催涙スプレーの水鉄砲タイプ-その2

TW1000シリーズといったドイツ製の催涙スプレーが出ている。こちらの商品は20年以上の成果が有る。
この商品はいろんな国の著名な化学調査所での権威者によって、安全性と確実性が認められている。
たとえばドイツは勿論(もちろん)オーストラリアやフランス、スイスなどの国々でも護身用として長年にわたり活用されてきている。
TW1000シリーズの全ての商品は「フラウンホーファー調査所」の基準で製造されている。何だかとっても落ち着いて使えそうである。
そしてその後は「ドイツ連邦犯罪捜査部」に登録され「BKA1r」のサインを取得している。
これだけあればもう落ち着いて活用可能だ。なんと言っても安全性が高いといった点が魅力的である。
催涙スプレーとはガスを噴射する護身グッズである。第3者の影響も考えると安全性の高い物が良いだろう。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

Error 400 (Bad Request)!!1






FX