護身グッズ→探吉くん

護身グッズ→探吉くん

まさかとは思うが、もし自分の家が誰かに見られていると考えてみて欲しい。興味ない誰かかもしれないし、熟知している人かもしれない。
部屋での生活状態を別の部屋から誰かが勝手に覗き見ている、と想像しただけでも気持ちが悪いものである。ぞっとする。
家で話している話し声や電話の内容などを、これまた誰かが勝手に耳にしている、といったこともあり得るかもしれない。
非常に気味悪いと同時に怒りも湧き上がってくのである。
現在発売されている護身グッズの「探吉くん」といった盗聴・盗撮する機械を探し求め当てるこの探知機は、専門業者のアフターケアもされている。
探吉君は護身グッズといった感覚がなく、手のひらサイズの馴染みやすいデザインの探知機である。であるが、素人には使い方が良く解からない。
スポンサードリンク

護身グッズ→探吉くん-その2

たとえば、いざ自分の部屋を調べてみようとして試してみたところ、何かしらの電波をキャッチして反応してしまったとすべきだろう。
それが本当に盗聴器かも知れないし、そうでないかもしれない。反応レベルによって、本体裏側に記載されている番号に電話をかければアドバイスしてくれる。
反応レベルなどを耳にしてくれ、その状況を知らせたり操作方法をおしえてくれたりと親切である。勿論(もちろん)無料なので良心的である。
また、別料金はかかってしまうが、より詳しく調べて欲しいケースの場合は専門の方も来てくれる。
このケースの場合の相談や見積もりといったことは無料である。どうしても心配な方は、一度専門の方に見てもらうと安心できるかもしれない。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

Error 400 (Bad Request)!!1






FX