内職詐欺とは?

内職詐欺とは?

内職は自分の家に居ながら収入を得られるため、主婦にはありがたい仕事である。
以前からある内職といえば宛名書きとか袋詰めなど、手作業でこつこつ進める仕事を思い浮かべるが、近頃ではパソコンやインターネットの普及により、入力業務やホームページ作成などの内職も増加している。
しかし近年、内職を望んでいる人を対象とした内職詐欺が急増している。内職詐欺とは仕事をするために必要な機材や教材を買わせるものである。
また登録料を取られるものも有る。「仕事を始めれば元が取れる」「一定量を納品したら返金する」というものの、実際には元がとれなかったり、返金されないことが殆どである。
パソコンを用いる内職ではパソコンや、業務に必要なソフトの購入を進められることがよく有る。
スポンサードリンク

内職詐欺とは?-その2

しかし購入後に仕事の依頼が殆どなかったり、難しくてこなせなかったりして結局無駄になったという例がよく見れる。
内職を探し求める時、仕事をする前に何らかの購入費用や登録料としてお金を取る内職はやめた方が無難である。
またノルマを達成した時にだけ報酬を支払うといった内職も疑った方が良いだろう。
そして高額な報酬にも充分注意が必要である。内職というのは自分の家でできる分、報酬は低いのが現実である。
シンプルな作業で高収入を得られる内職は、悪徳業者の可能性が高いと考えよう。
内職詐欺を活動する悪徳業者は、次々に手口や内容を変えて犯罪を繰り返している。また悪徳業者は会社名を頻繁に変えるため、惑わされないことも肝心である。
内職を探し求めるときはこのような詐欺に騙されないために、厳しい視点を持つことが肝心である。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

Error 400 (Bad Request)!!1






FX