防犯カメラ設置の重要ポイント

防犯カメラ設置の重要ポイント

防犯カメラを設置する際にはより効率よく効果的に設置する事が肝心である。
また防犯カメラには実にいろんな種類の防犯カメラが有るので、自分の上手に活かす目的または設置しようとする場所によって防犯カメラをえらぶ事が肝心になる。
初めに防犯カメラを導入した際にかかる費用を見積もってもらい、機能やオプション等も必要であれば取り入れられる様にすべきだろう。
防犯カメラをえらぶケースの場合の重要ポイントであるが、できるのであれば白黒よりはカラーのカメラを選んだ方が良いと思う。
何故かというと万が一、犯罪が起きて防犯カメラで確認をすると思うが、その時白黒であれば大事な特徴点を見逃してしまう可能性が有る。
たとえば犯人の髪の色、服の色、車の色等であればカラーのカメラならば特定する事が可能となる。
スポンサードリンク

防犯カメラ設置の重要ポイント-その2

次に防犯カメラを外に設置するケースの場合の重要ポイントであるが、濡れない様に防水タイプのカメラにするか、カメラの上に傘みたいに雨やめを付けるかするという配慮が必要となる。
次に防犯カメラの映像を残しておきたいケースの場合には長時間の録画に対応した専用の機器を用意する必要が有る。
防犯カメラ次第では自分の家用のハードディスクレコーダーやビデオテープに記録する事もできるのでよく考えてみると良い。
次に防犯カメラが多いに活躍するのは夜だと思うので出来れば暗視機能が付いたカメラをえらぶと良いのではないかと思う。
よく分からないケースの場合は専門家の人に耳にするなどして相談してみると良い手が浮かんできるかもしれない。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

Error 400 (Bad Request)!!1






FX